1977年 4月 創業
1985年 3月 四ツ橋新興産ビルへ移転
1991年 3月 株式会社ソフトウェア技術経済研究所 (略称:STL) 設立
1991年 6月 大華技術経済研究所を合弁で設立
1995年 7月 複数タンクの一括管理システム開発
(日経産業新聞に工場内作業の省力化に繋がると紹介される。)
1998年 7月 ZAURUSガス管理システム 「保安かん」の販売開始
1999年 1月 モバイル介護情報収集システム
「ピース:PITH」の開発、全国展開開始
■備考:通産省(当時)先進的情報システム実証実験事業
           9月 ケアプラン作成支援ソフトの開発
(日経産業新聞に医療・福祉の新しいサービスと紹介される。)
2001年 12月 四ツ橋MT長谷ビルへ移転
2002年 2月 個人健康・生活習慣病管理支援システム 「Himatics」を全国
に向け販売開始
2004年 9月 発想支援"人工生命型自動設計システム"の開発
■備考:JST独創的シーズ展開事業 独創モデル化事業
2005年 4月 ホームページ受託開発事業を開始
           9月 超高速スペクトログラムスコープのリアルタイム解析表示開発
■備考:大阪府実用化支援事業補助金
2007年 2月 WEB販売サイト構築事業の開始
           6月 中国の産学連携事業へ貢献
(日刊工業新聞で環境・省エネ分野での連携を紹介される。)
2009年 10月 新発想の入力機器「パネタイ」発売開始
2010年 1月 50音配列入力の決定版!「パネタイ ひらがなキーボード」全国展開
新聞、TV等各種メディアで高齢者でも使いやすいと紹介される。
2010年 3月 「パネタイ 無人受付システム」発売開始
2010年 4月 「パネタイ プロフェッショナル」発売開始
2011年 7月 「パネタイ お子様教育セット」発売開始
2015年 10月 「パネタイ1.5」発売開始
2016年 8月 「パネタイ1.5(CD&マニュアル版)」発売開始